安心安全への取り組み

衛生管理

にしてつ保育園ピコランではお子様が健康で保育に望ましい環境を提供致します。 保護者の方には衛生管理面で以下についてご協力お願い申し上げます。

◆食器類の衛生管理
・園において哺乳瓶はスチーム消毒、食器類は85℃による高温消毒を行っております。
耐熱素材のものをお持ち下さい。
・ご家庭からお持ち頂く離乳食・お弁当に関しましては、衛生面に考慮したものをお持ち下さい。

安全管理

■ 指静脈認証システムの導入

保育室入り口のセキュリティとして
「指静脈認証システム」を導入し、
保育士、園児以外が室内へ入れない
ように対応しております。

■ 送迎時の安全確認

送迎の際は予めご登録いただいた方にのみお子様をお引渡し致します。
お迎えの可能性のある方はご登録下さい。

■ 睡眠環境について

にしてつ保育園ピコランでは、お子様の安全確保のため
「仰向け寝」を基本とします。
0歳児のお部屋には、SIDS乳幼児突然死症候群を防ぐ為の
医療器具(呼吸モニター「ベビーセンス」)を全てのベッドに
設置しており、赤ちゃんの睡眠を見守ります。
また、保育士が5分おきにお子さまの状態を確認いたします。

■ けが・病気に対する対応

園内で万が一お子様がけがをした場合、お子様に病気の症状など体調の
変化が見られた場合は、保護者の方にご連絡し必要な救急処置を行います。
各園の提携医療機関は、提携する医療機関をご覧下さい。

■ 保険の種類

当施設では、万が一の事故に備えて、賠償責任保険・普通傷害保険に加入しています。

健康管理

にしてつ保育園ピコランではお子様を集団で、長時間お預かりする園として
お子様の健康管理には十分注意を払って参ります。

  • 送迎時には、お子様の健康状態を確認致します。
  • 連絡帳
    0歳~2歳児の保護者の方には、毎朝お子様の健康状態をご記入の上、
    登園をお願い致します。その日の園での様子を記入の上、お返し致します。
    また3歳~5歳児の方に関しても、必要に応じてノートに記入させて頂きます。
  • 爪きり、鼻そうじ、耳そうじ等は、園では行っておりません。
    登園前にご自宅等で各自お願いいたします。

■ 健康診断(月極保育の方のみ)

にしてつ保育園ピコランでは、下記医療機関と提携しており、園医による健康診断を定期的に行います。
園医の指導内容も保護者の方へお伝え致します。

◆提携する医療機関◆

(にしてつ保育園ピコラン薬院)
 【医療機関】 ふかみ乳腺クリニック
 【所在地】  福岡市中央区渡辺通2-6-12 八千代ビルYA55 4階

(にしてつ保育園ピコラン平尾)
 【医療機関】つるのぼるクリニック小児科
 【所在地】 福岡市中央区平尾二丁目5-8 西鉄平尾駅ビル3階

(にしてつ保育園ピコラン千早)
 【医療機関】丸岡内科小児科クリニック
 【所在地】 福岡市東区千早四丁目13-2

■ 園での与薬(月極保育の方のみ)

にしてつ保育園ピコランでは基本的には与薬の必要なお子様には、ご家庭で安静にされることを
お願いしますが、保護者の方のご事情も考慮し、ルールに従ってお薬をお預かり致します。
本来与薬は、「医師」「保護者」のみ権利と責任があり、第三者が与薬することは、
原則禁止されております。医療の専門機関ではない、保育施設が与薬を行うことに対し、
以下のルールをご理解下さい。

◎ 園での与薬が必要な場合は

  • 規定の書式「与薬依頼書」の事項をご記入頂きお薬と一緒にお預かり致します。
    登園時に必ず口頭で保育士にお伝え下さい。
  • お薬は一回分ずつに分けて、お名前をご記入の上お預け下さい。
  • お薬に関しては医師が処方したものに限りお預かりを致します。
    ※市販のものはお預かり出来ません。

■ 登園を控えていただく症状

にしてつ保育園ピコランは以下の症状が見られる場合は登園を控えていただくようお願い致します。
園内での流行を防止するために、皆様のご協力をお願いいたします。

  • インフルエンザ
  • 百日咳、麻疹
  • 流行性耳下腺炎
  • 風疹、水痘
  • 咽頭結膜熱(プール熱)
  • 腸管出血性大腸菌感染症
  • 結核
  • 流行性角結膜炎
  • 急性出血性結膜炎
  • 細菌性赤痢
  • その他の学校感染症
  • 流行性嘔吐下痢症
    (ロタウィルス・ノロウィルスなど)

左記については、再登園が可能か
どうかは掛かりつけ医の判断となり、
再登園の際は掛かりつけ医の
登園許可書が必要となります。
必ず持参下さい。

  • 手足口病、とびひ
  • 伝染性紅斑病(りんご病)
  • ヘルパンギーナ
  • 溶連菌感染症
  • 突発性発疹症
  • マイコプラズマ肺炎
  • RSウイルス

左記の感染症については、一定の
登園停止の基準は設けられて
いませんが、発生や流行動向に
よっては、医師による登園停止の
指示に従う必要性がありますので、
必ず受診下さい。

■ 登園許可書とは

集団でのお子様のお預かりを考え、他のお子様への感染を防ぐために、園では 「登園許可書」を提出頂いております。
主治医の先生より「お子様の名前」「病名」「再登園できる日」医療機関の「住所・ 電話番号・医師名・捺印」の記載された用紙を再登園の際、お持ち下さい。
※園に書式を用意しておりますので、必要な方はお申し出下さい。

■ 発熱

37.5℃以上の熱がある場合はお子様をお預かり出来ません。
保育時間内に37.5℃以上お子様が発熱した場合は保護者の方へご連絡しますので、 お迎えの対応をお願い致します。

■ 下痢・嘔吐に関して

食中毒などが疑われる場合があります。保護者の方へご連絡しますので、
お迎えの対応をお願い致します。

体調の変化は個々のお子様により様々です。
明らかに日頃の様子と違う場合やお預かり開始後に発病した場合、
保護者の方へご連絡させて頂く場合がございますので、予めご了解下さい。

育児アドバイス・コミュニケーションについて

■育児アドバイス

月極保育を主にご利用いただいている保護者の皆様にもし育児の
疑問があった場合は、保育士までお気軽にお尋ねください。
経験豊かなピコランの園長、副園長より、育児アドバイスをいたします。
(お電話では受けておりません。)

■育児サロン

園の入り口にあるサロンは、ピコランをご利用のママやパパにも
安らぎとくつろぎの場としてつくられました。
ピコランからの情報提供スペースとして、またピコランをご利用の
他の保護者の方との情報交換やコミュニケーションスペースとして
ご利用ください。
尚、サロンでの飲食はご遠慮ください。

■コミュニケーション

ピコランでは、季節に合わせた楽しい年中行事を開催します。
親子で参加する歓迎遠足や運動会、秋の自然体験では、保護者の方と
子供たちのコミュニケーションのみならず、参加された保護者の方々の
お互いのコミュニケーションも大切にしております。